不動産に回復の兆しがあれども、それだけでは全体的には下落傾向ということも言える。

Insight for WebAnalytics: 2009Q2米ディスプレイ広告のCPM、全体的に下落傾向も回復兆しの不動産などが上昇に.

こちらの記事もどうぞ