セレージャテクノロジー、アジア各国のFacebook推定ユーザ数を発表。日本は860万人となり、ユーザ増加数は前月比60万人増とアジアで1位。1位インド他上位3カ国に変動なし。アジア調査対象国全体では182万人減少。

Facebookの広告ツールを使った集計値。前月よりも7%(60万人)増で、伸び率はアジアトップであるものの、人口に占めるユーザーの割合はアジア9位の6.8%。隣国、韓国の半分以下となっています。

人口に占めるFacebookユーザーの割合

人口に占めるFacebookユーザーの割合

人口に占めるユーザー数の割合の上位を見て見ると、マカオ(56.5%)、シンガポール(51.2%)、台湾(51.5%)、香港(51.2%)となっていて、日本とはケタ違いの割合を占めている様子。ビジネスに特化しているなどの国の特徴はあるものの、すごい数値ですね。

eMarketerからは「2014年の日本のFacebook利用者数は1,950万人」という試算も出ていますが、ここから日本ではどのようなユーザー数の遷移をしていくのか、とても気になるところです。

Insight for WebAnalytics: 2014年日本のFacebook利用者数は1,950万人と推定 など


Facebook Users in Japan Report High Engagement – eMarketer

こちらの記事もどうぞ