Insight for WebAnalytics: スマートフォンからよく利用するサイト、利用率の上昇が大きかったのはLINE など

Via:スマートフォン・メディア利用実態調査レポート LINEの利用者割合が大幅に上昇、Facebookも引き続き増加 | ニュースリリース | ニールセン株式会社

LINEは前回(時期不明、2011年6月と思われる)24位から14位へ急上昇。Google、Yahooのサービスが上位を占める中、Twitter、Facebookなどの主要SNSに続く利用割合となっています。

無料通話サービスがここまで伸びてくるのは、KDDIが出資を決断したことも納得できる動きですね。現在普及率20%程度のスマートフォンユーザーが、今後さらに伸びることをかんがみると、通話料というビジネスモデルがなくなるのも時間の問題なのでしょう。

こちらの記事もどうぞ