海外では適正価格として受け入れられ、日本ではそのギャップが大きくなっている。

「Amazon Kindle」、日本のユーザーには高いか安いか – japan.internet.com デイリーリサーチ

「電子書籍リーダー」の適切な価格帯を聞いたところ、「5,000円未満」が45.4%(98人)、「5,000円~1万円未満」が36.1%(78人)。81.5%が、つまり1万円未満が適当と考えていることになる。

こちらの記事もどうぞ