携帯・モバイル(海外)

2012年のiPhone、Androidアプリランキング

Nielsen Tops of 2012: Digital | Nielsen Wireから、2012年のiPhone、Androidアプリのランキングが発表されていました。 iPhoneアプリでは、マップが一位、これはiOS6からデフォルトのアプリになったからでしょう。そして二位はFacebook。年末から年明けにかけてのプライバシー変更について物議をかもす状況にありますが、相変わらずの人気ですね。そして3位にはYouTube。デフォルトのアプリからは外れたものの、新たに利便性を高めたことが評価され、デフォルトから外れたにもかかわらず、昨年比-4%に抑えています。 一方のAndroidでは、Google検索が一位。次いでGmail、Facebook、Googleマップと続いています。5位まではFacebook以外すべてGoogleという、GoogleのOSならではの結果なのでしょうか。 また、いずれのOSにおいても似通ったランキングになっていますが、Androidだけに見られる特徴として Advance Task Killerがあります。これはバックグラウンドで動作するアプリが多く重くなりやすいことを象徴しているようですね。とはいえ、私のiPhone4は、古くなったこともあるせいか、最近Androidと比べて重くて仕方がないのですが…。 Via:CHART OF THE DAY: Android, iPhone Top Apps – Business Insider
Continue Reading »
携帯・モバイル(海外)

中国のスマートフォンOSシェア、Androidが90%を占める

iPhoneの偽物やら、他国ブランドのパクリやら、いろいろと騒動を起こしている中国ですが、スマートフォンが普及しつつあることには変わりないようです。そして偽物iPhoneもAndroidを搭載しているなど、OSそのものは世界と同じ物を使っています。パクリものを作りやすいということもあるのか、このAndroidのシェアがとにかくすごい。グラフで表されているように、そのシェアはこの一年で50%から90%まで伸びています。 逆にAppleは10%程度のシェアを保持するにとどまり、Androidの圧倒的シェアには太刀打ち出来ていない様子。なんともおもしろい市場ですね。 Via:CHART OF THE DAY: Smartphones In China – Business Insider
Continue Reading »