市場調査(海外)

2012年世界のスマートフォンOSシェア、Androidが5割に迫る

Insight for WebAnalytics: 2012年世界のスマートフォンOSシェア、Androidが5割に迫る 2011年に世界のスマートフォン販売台数は%増の億台と推定。 世界で見ると、Androidの伸びがすでに圧倒している状況。予測はあくまで3強のうち、AndroidとMSが伸びるという予測だけれども、どうなることか。 下記はGartner (April 2011)のデータを元にグラフ化したものです。
Continue Reading »
SNS(国内)

Facebook利用者の約8割がプロフィールで実名を公開、mixi、Twitterでは約2割

Facebook利用者の約8割がプロフィールで実名を公開、mixi、Twitterでは約2割 | MMD研究所 それぞれの利用者に対し、プロフィールでどの程度の個人情報を公開しているかについて、(A)本名と所属(企業名、学校名など)を公開、(B)本名のみ公開、(C)知人にわかる範囲のニックネームで、(D)誰にもわからないように匿名で、(E)企業名、団体名のみ登録、その他、の選択肢で調査したところ、mixi、Twitterで本名を公開していると回答したユーザーは(A)と(B)を合わせ、ともに%であったのに対し、Facebookでは同様に(A)と(B)を合わせると%が本名を公開しているという結果が得られた。 実名での登録を求められるサービスなので、むしろ実名公開レベル100%が理想なのでしょうけれど、実名制に対する抵抗感が大きいと言われている日本でも、下記グラフのようにFacebookユーザーが伸びてきているとも言えます。 男女比率を見ると、圧倒的に男性が多いというところに、実名制を嫌う本当の原因があるように感じられますね。
Continue Reading »
市場調査(国内)

「スマートフォン専用サイトとPCサイトを切り替えたい」スマートフォンユーザーの78%

「スマフォ専用サイトとPCサイトの表示を選べるとよい」78%、【スマートフォン利用者のECサイト利用実態調査】:MarkeZine(マーケジン)  スマートフォンで閲覧するECサイトの満足度を尋ねたところ、「満足」「やや満足」との回答は51%で、年齢が低い層ほど満足度が高くなっている。満足している点として、「画像が見やすい」が最も多く、「画像のズームがしやすい」「文章が読みやすい」が続いた。一方、不満点では「1ページの情報量が少ない」が最も高く、「複数のサイトを使った商品比較がしづらい」「ページの読み込みに時間がかかる」となった。 【性年代別】スマートフォンで見るECサイトの満足度(単一回答) 【n=1030】 スマートフォンユーザーに、元々PC主体のユーザーが多いことも絡んでいそうですが、やはりユーザーとしては スマートフォン=高機能な携帯 というよりも スマートフォン=サクっと使えるPC というイメージが強いのでしょうね。
Continue Reading »
便利サービス

Facebookの世界のトレンドや統計を視覚化する「PlaceBook」

「PlaceBook」は、Facebookの世界各国のユーザー数やユーザー属性などを視覚化するサービス。 インタラクティブなグラフで、各データをカンタンに把握することができるようになっています。 マウスオーバーで各国のユーザー数、人口におけるFacebookユーザーの割合がわかる 各国のユーザー数を比較できる図解 各国の人口におけるFacebookユーザーの占める割合。日本などのアジア諸国では、いかに占める割合が少ないかがわかりますね。 年齢ごとのユーザー数が占める割合。欧米諸国とは違い、26~35歳が大半を占めています。 興味がある方はPlaceBookへどうぞ。
Continue Reading »
市場調査(国内)

スマートフォンに最適化されていない32サイトの平均表示速度は、最適化されたサイトよりも11.617秒遅い

Insight for WebAnalytics: スマートフォン・サイトパフォーマンス調査、が表示最速 全50サイトのうちスマートフォンに最適化されたサイトは18サイトあり、その平均表示速度は秒でした。一方、スマートフォンに最適化されていない32サイトの平均表示速度は秒であり、最適化されたサイトよりも秒遅くなっていました。 数値化すると恐ろしいことになっているのがわかりますね。
Continue Reading »
市場調査(米)

米スマートフォンのOSシェアAndroidがトップに(2011年1月)

Insight for WebAnalytics: 2011/1米スマートフォン、OSシェアでAndroidが%でトップに ↑米国スマートフォンOSシェアの遷移 Appleは現状維持のまま、その他のOSがAndroidにシェアを奪われているように見えますね。iOSかAndroidかの選択肢しかない日本のスマートフォン市場はどうなることやら。
Continue Reading »
市場調査(海外)

IE6からのバージョンアップを促す世界のIE6ユーザー分布を視覚化したマップ

リリースされてからすでに10年が経っているIE6(Internet Explorer 6)ですが、いまだに利用者がいなくならないという問題に対し、マイクロソフトが合の煮やして乗り換え促進サイトを作成したようです。 ↑こうやって見ると、本当にまだまだユーザーが多いことが分かりますね。その中に、先進国でありながらも結構ユーザーが多い日本。「昔から使っている」「デジタルデバイドが激しい」など、さまざまな事象が起因しているとは思いますが、平和な国だなと感じさせられもしますね。 ↑一覧で見てみると、インドやベトナム、サウジアラビア、台湾といった国と同程度の割合を占めているのがわかります。 興味のある方はIE6 Countdownへどうぞ。
Continue Reading »
市場調査(国内)

ファッションECサイト「ZOZOTOWN」の月間訪問者数が400万人突破

「ZOZOTOWN」の月間訪問者数が400万人を突破:MarkeZine(マーケジン)  ネットレイティングスは3日、ニールセン・オンラインが提供するインターネット利用動向調査の2011年1月データをまとめた。それによると、アパレル専門のEC サイト「ZOZOTOWN」の訪問者数が昨年12月から今年の1月にかけて大幅に増加。冬季セールを開催した今年の1月には、訪問者数が400万人を突破した。これは前年同月の284万人の約 倍となっている。 「ZOZOTOWN」の訪問者数推移 (2009年1月~2011年1月、家庭と職場のPCからのアクセス) Yahooの力はいまだにすごいですね。
Continue Reading »
市場調査(米)

Androidが広告インプレッションでiOSを上回る(2010年12月米国)

Androidが広告インプレッションでiOSを上回る – 調査・統計ニュース:ITpro Millennial Mediaのモバイル向け広告ネットワークを通じた12月の広告インプレッションは、Androidが46%で最も多く、次いでiOSが32%だった。カナダResearch In Motion(RIM)の「BlackBerry OS」は16%、フィンランドNokiaの「Symbian」は2%、米Microsoftの「Windows OS」は1%だった。 iPhoneアプリは有料で販売するモデルが多く、Androidアプリは無料配布→広告モデルが多いということにもつながりそう。
Continue Reading »

ハイスコア、ソーシャルモニターサイト「LIKE!」11日に開設

ハイスコア、ソーシャルモニターサイト「LIKE!」開設:MarkeZine(マーケジン) ハイスコアが11日に提供を開始する「LIKE!」は、ソーシャルメディアを活用したモニターサイト。「LIKE!」上で、提携企業の商品やサービスを無料で提供するプレゼントイベントを実施し、ユーザーは各イベントの条件に沿って、ツイッターでツイートしたり、指定のブログにコメントを掲載することで応募ができる。また、友人にイベントを紹介すると、プレゼントの当選確率が上がる「紹介用リンク」を通じて、ユーザー間の情報伝播の促進を期待できる機能も搭載している。「LIKE!」の利用料金は、基本料金月額5万円+オプション。 紹介すると当選確率が高くなる要素がうまい感じ。
Continue Reading »