SNS(国内)

2011年10月日本国内の予測数値Twitter月間利用者数2,100万人、Facebookは1,700万人

Insight for WebAnalytics: 2011/10日本の月間利用者数2,100万人、は1,700万人 サイトを運営していて、Doubleclick Ad Plannerを利用していれば分かるのですが、Doubleclick Ad Plannerのデータは微妙にずれているということ、そしてサービスサイト自体にアクセスしていることを前提としたデータですね。比較するにはちょうど良いものでしょう。 mixiも含めて比較してみました。mixiってこんなにアクティブユーザーが少ないのでしょうか。あくまで予測数値なので、なんとも言えませんが、この数値が実数に近いとしたら、恐ろしいことです。 そしてこちらが、比較データの一覧表。2011年1月比で見ると、mixiのみ微減。Facebookは4倍にもなっている状況。この一覧表で見るとFacebookのUU数、滞在時間のバランスが非常に良いこともわかりますね。 Doubleclick Ad PlannerではGoogle+のデータを見ることができないのが残念ですが、このように同業サービスを比較するのに便利ですね。
Continue Reading »
市場調査(米)

米国:消費者が企業ソーシャルサイトに求めるものは割引(61%)という実利で、コミュニティのメンバーであること(22%)ではない

Insight for WebAnalytics: 消費者が企業ソーシャルサイトに求めるもの、割引(61%)という実利で、コミュニティのメンバーであること(22%)ではない など この調査結果は米国のものですが、この数値の裏を返してみるといろいろと企業側のメリットが見えてきますね。 たとえば割引を求めるということは、少なくとも参加しているソーシャルサイトの企業に感心があるわけですし、そこで割引の情報があれば、購買につながるのですよね。 そして、消費者がその企業のコミュニティのメンバーであることに満足するためというレベルまでいくと、すでにその企業のファンなわけです。ファンであれば、ネットでもリアルでも、その企業をクチコミで広めてくれる可能性が高いわけですから、企業にとってメリットが高いわけです。 はなからファンになってくれといっても、消費者が「うん」というはずもなく、実利目的からでも入ってもらえるのは企業にも願ったりでしょう。接触することがなければ、何のチャンスもないのですから。
Continue Reading »
市場調査(米)

201年8月米スマートフォンシェア、Googleが43.7%に拡大Apple、MSは維持

Insight for WebAnalytics: 2011/8米スマートフォンシェア、Googleが%に拡大 など 2011/8米スマートフォンシェア、Googleが%に拡大 依然としてGoogle Androidが好調ですね。逆にMSはすでにシェアを下げはじめている様子。
Continue Reading »
市場調査(国内)

2011年7月 携帯電話の月間販売台数に占めるスマートフォンの割合は58.7%

2011/8/31のBCNランキングから。 売り上げ上位のほとんどをスマートフォンが占める状況。利用者数も昨年12月の下記調査結果の倍になっていますので、モバイル市場のスマートフォン化はさらに加速していきそうですね。 ※出典:コムスコア・モビレンズ コムスコア、モバイル利用に関する包括調査データベース「モビレンズ」による最新傾向を発表 – comScore, Inc
Continue Reading »
市場調査(海外)

英国ECサイトの参照元を表したインフォグラフィック

非常に興味深いインフォグラフィック。Apple、Amazon、Tescoのデータを元に作成しているとのこと。 Facebookを筆頭とするソーシャルメディアの割合が、すでに8%なのですね。ここにGoogle+が加わってくるとどうなるのでしょう。 「検索」「ソーシャル」の中のサービス名も占める割合で大きさを表現しているのだろうけど、Bingの割合も多いのが気になりますね。英国の検索エンジンシェアはGoogle90%以上を占めているので。
Continue Reading »

2011年5月EUでのインターネット利用時間が一番長いのはFacebook.com

2011/5ヨーロッパのインターネット利用、利用時間が長いのはの月間326分 ヨーロッパで見られているサイトの上位は、Googleが億人、マイクロソフトが億人、が億人などとなっている。利用時間が長いのはで月間326分(約5時間半)だ。   Top Properties in FranceRanked by Total Unique Visitors (000)May 2011Total France, Age 6+, Home and Work LocationsSource: comScore Media Metrix Properties Total Unique Visitors (000) % Reach...
Continue Reading »
市場調査(海外)

2011年6月 Google Chromeのブラウザシェア全世界で20%を超える

Chrome takes 20 percent of global browser market 世界で見ると、Google Chromeのブラウザシェアは着実に伸びつつあり、2011年6月の時点で20%を超えたようです。 ちなみに、日本でのGoogle Chromeのシェアはというと。 世界と比較すると少ないものの、6月の時点で14%。IEユーザーがFirefox、Google Chromeへ急激に移り始めたこともかなり影響している様子。それでもまだまだFirefoxも人気を維持していますね。Chrome、どれだけ日本国内シェアを伸ばせるか。  
Continue Reading »
市場調査(国内)

国内スマートフォンOSシェア、アンドロイドがアップル抜く

国内スマートフォンOSシェア、アンドロイドがアップル抜く コムスコア・ジャパンは30日、日本のモバイル利用に関する携帯動向調査データ「コムスコア・モビレンズ」をもとに最新の市場傾向を発表した。その結果、スマートフォンのOSシェアで、これまでトップを維持してきたiOS(アップル)から、アンドロイド(グーグル)にトップシェアが移行したことが明らかになった。 ついに日本国内でもAndroidがiPhoneを抜いてしまいましたね。端末別で見れば、まだまだiPhoneが独壇場なのでしょうけれども、スマートフォンに関しては、国内特有という動きにはいまのところなっていない様子。 しかし、スマートフォンを毛嫌いする層に対して、今後どのような変化がおこるのか。ここに日本独自の色が出てきそうですね。
Continue Reading »
SNS(海外)

ビデオチャットサービスTangoが成長率トップの座を初期のSkypeから奪う

登録ユーザ数1700万のTangoは成長率トップの座を初期のSkypeから奪う 初期のSkypeはユーザの急増ぶりがすごかったので、同社は誇らしげに、”史上最速で成長しているグローバルコミュニケーションツール”を自称した。しかし、ロンチ後9か月の登録ユーザ数という一つの測度では、モバイルのビデオチャットサービスTangoが、そのSkypeを抜いた。Tangoの今の登録ユーザ数はAppleとAndroidを合わせて1700万、今はまだ立ち上げからわずか9か月後だ。Skypeはどうだったかというと、2004年の最初の誕生日にはユーザ数が900万だった。 iPhone、Android両方で使える無料のビデオチャットサービスという点が刺さった。 Tango Video Calls (無料) iPhone 3GS、iPhone 4、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代) および iPad 互換 iOS 以降が必要 Tango Video Calls カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: 無料 更新: 2011/06/23...
Continue Reading »